ノバスコシア州 世界遺産ルーネンバーグ、ペギーズコーブ

ルーネンバーグの川沿い。お天気が良く、たくさんの観光客で賑わっていた

マーガリー(Margaree)からノバスコシアの観光地のひとつルーネンバーグ(Lunenburg)へ行くため、リバーポート(Riverport)という小さな町にある Barrett’s B&B に2泊する。

日本の大学生は何を食べますか?

Traditional Japanese breakfasts

日本にはおいしい食べ物がたくさんあります。忙しい大学生はどんな朝ご飯や昼ご飯を食べているのでしょうか?

ー人暮らしの日本の学生は洋食を食べることもありますが、家族と住んでいる学生はよく伝統的な日本の朝ご飯を食べます。日本には色々な種類の朝ご飯があります。古墳時代には肉が食べられなかったので、魚をよく食べていました。その後、みそ汁が大切な朝ご飯の一部になりました。みそ汁にはタンパク質やビタミンが入っているので、食事と一緒によく飲まれています。それから、のりや梅干しは、漬けたり、乾燥させたりしているので、冷蔵庫に入れる必要がありませんでした。

French Cuisine Renoir

ゆったり過ごす午後のひと時にぴったり

のんびり過ごすバカンスシーズン。遠出できなくてもいっぱしのバカンス気分を味わうなら、ちょっぴり贅沢にホテルでのランチはいかがでしょう。

久石譲の音楽

By Étienne ANDRÉ (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html)

久石譲は日本の有名な作曲家です。本名は藤澤守(ふじさわまもる)です。久石譲という名前はクインシー·ジョーンズ(作曲家)をもじり漢字にあてたものに由来します。

久石さんは1950年12月6日に長野県中野市で生まれ、4歳の時、音楽の勉強を始めました。その後、国立音楽大学作曲科を卒業し、1974年には、初めてアニメーションの音楽を担当して、成功しました。1984年からは、宮崎駿監督と合作で、映画の音楽を作曲しています。現在までに60本近い映画の音楽を担当し、日本文化界の有力な人物だと認められ、国内外で高い評価を受けています。

お薬のお話6-  虫除け対策

kusuri

夏の訪れとともに、山歩き、ゴルフ、キャンプなどのアウトドアスポーツをするのが待ち遠しいですね。でも夏の山林には蚊、ダニ、ブユが多く、虫刺されには用心が必要です。健康的に夏を満喫するために、効果的な虫除け対策を行いましょう。虫刺されは、痒みなどの一過性の不快な症状はもとより、強いアレルギー反応を起こしたり、ウエストナイル熱やライム病などの感染症の媒介することもあります。

ノバスコシア州 ハイキングやロブスターを満喫!

スカイライン。ボードウォークになっているので歩きやすい。ここはテレビなどのコマーシャルに使われたりするそうだ

ノバスコシア州の観光地として知られるケープブレトン島のカボットトレイル(Cabot Trail)はドライブコースとしてとてもお勧めで、北米一美しいドライブコースと言われるだけあり、景色は抜群である。私たちはこのカボットトレイルを海岸線に沿って北上し、ホワイトポイント(White Point)という場所にある B&B に1泊する。

FANTASIA INTERNATIONAL FILM FESTIVAL 2016

Fantasia Coco.indd

やってきましたファンタジア映画祭。最新作、アニメ、ホラーなど多数上映されるので、好みの映画を探して、ケベコワたちとひと味違った雰囲気で映画を楽しもう。

Modern Greek Cuisine IKANOS

海鮮グリルの盛り合わせ。良質な材料が味の決め手

ギリシャ神話に登場する神々の食べ物アムブロシア。人間が食べると、寿命が「270年の4倍の3倍の9倍の10倍まで伸びる」そう。そこまで長生きできなくても、美味しいもの=幸せを味わうことは、「巧みに」生きる方法の一つではないでしょうか。今月御紹介するレストランはギリシャ語で「巧み」を意味する、IKANOSです。

YOSHIKI —日本の有名な音楽家

© Georges Seguin (Okki) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html)

今回はX JapanのYOSHIKIについてお話します。
YOSHIKI(本名:林佳樹)は、千葉県出身で1965年11月20日に生まれました。作詞家、音楽家で、ロックバンド・X Japanのメンバーです。YOSHIKIはロックだけではなく、クラシック音楽家としても知られています。1999年には、天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典のための奉祝曲「Anniversary」を演奏、また、第69回ゴールデングローブ賞の公式テーマソングを手がけました。

夢への一歩、そしてまたもう一歩 メーキャップ・アーティスト  ラング 雅代さん

From left: Hair stylist; Christina Crook, Model from Montreal; Minh-Ly, Model from Montreal; Fanny W, Makeup artist, Creative director; Masayo Laing, Model from Montreal; Natasha Chatur, Kimono dresser; Misato Shintaku, Photography by Stef-D

大掛かりなイベントから、手作り感満載の小さなイベントまで、毎日、何かしらワクワクする催しものが開催されているモントリオール。
今回は、アートをこよなく愛する人達によって組織されているRAW(www.rawartists.org)というグループの一員として、4月21日にモントリオールのCLUB SODAで開催されたファションショーに参加した、日本人メーキャップ・アーティスト、ラング雅代さんに話を聞いてみた。

Upcoming Events

クラウドソーシング「ランサーズ」